衣服の着脱

ズボンの着脱

(片麻痺利用者・座位)
  • 立位を取る時裾を踏んでいないか確認しましょう。
  • 立位でのズボン上げ下げはバランスを崩しやすいのでしっかり支えましょう。
  1. 手すりなどに掴まって立ち上がらせズボンを大腿部まで下ろします。
  2. 座位に戻して健側の足を脱がせ、次いで患側の足を脱がせます。
  3. 新しいズボンを患側の足、次いで健側の足に通します。
  4. 前のウエスト部分を持ち、出来るだけ上へ引き上げます。
  5. ズボンが落ちないように介護者がズボンを持ち、立ち上がらせます。
  6. ズボンをきちんと上げます。
  7. 安定して立位を取れる利用者の場合は上着を入れるなど全てを整えて座位に戻します。 不安定な場合はズボンを上げたらすぐに座位に戻し、その後に整えます。

臥位での着脱

1.替えのパジャマを取りやすいよう要介護者の横にセットし、上着を開きます。 2.肘を上に引き袖を抜きます。
3.体を傾けやすいよう片手で手すりを掴んでもらうかご自分の肩を掴んでもらいます。掴んだ手と同じ側の膝を立ててもらいます。 4.掴んだ手を引くように力を入れてもらい体を傾けます。傾いたら脱ぐ上着を体の下に入れ込みます。 5.上着を入れ込んだ側と逆の側臥位にします。
6.替えの上着と脱ぐ上着を併せもち、手前に引きます。脱ぐのと上着をかけるのを同時にするためです。 7.腕を抜き、上着を全て脱ぎます。 8.替えの上着に腕を通します。手は迎い手で。
9.肩までしっかりと引き上げます。 10.肩・脇・背のラインが整ってるか確認し、しわの無いよう広げます。
残った身ごろを体の下に入れ込みます。
11.ズボンを下げられる分だけ下げます。 12.仰臥位に戻し、3〜4の要領で体を傾け、入れ込んだ上着を引き出します。 13.脱ぐ時同様に肘を上に引き袖を通します。肩までしっかりと引き上げます。
14.脱ぐ時同様に肘を上に引き袖を通します。肩までしっかりと引き上げます。 15.上着が着られました☆ 16.少しだけ臀部を傾け11で下げておいたズボンを完全に下げます。
17.かかとに手を添えて足を持ち上げ、ズボンを完全に脱ぎます。
同様にして替えのズボンを足首に通します。
18.ズボンを上げられるところまで上げます。
19.臀部を左右に少し傾けズボンを引き上げます。 20.側臥位にしズボンを完全に上げます。上着も含め背面にしわがないよう整えます。

介護求人ならYSウェブ

介護の教室目次

介護求人ならYSウェブ